ロングテール対策



ロングテール対策

商品数はできるだけ多く

Yahoo!ショッピングなどのモールに参加している場合、
リピーター以外のユーザーはトップページからではなく
個別の商品ページが入り口になることが大半です。
それゆえ、ネットショップには魅力的な商品を掲載することはもちろんなのですが、
ローングテール効果を狙う意味でも商品数は多ければ多いほどよいと考えてください。
加えて、Yahoo!ショッピングの集客力だけに頼っていては
いずれ売り上げに限界が見えてきますので、
SEO・広告、メルマガ・プレスリリースなどを用い、
間口を広くすることも検討してみてください。
また、ブログやTwitterを使ってお店のファンを増やすというのも効果的な方法です。

スポンサードリンク

運営者情報リンク集サイトマップ